アメリカ生活・e-百科

無料メルマガ「アメリカ生活・e-ニュース」お申し込み

KJBusiness Consulting, LLC

北米のくらしとビジネスのツールや各地の買物や観光の情報をお届けします。

------------------------------ サイトマップ(総合目次) ------------------------------

LINEで送る

 

 

海外赴任、留学、国際結婚…北米、特にアメリカに住む日本人の皆さんにゆたかなアメリカ生活を送っていただくホームページ。

暮らしのツールや各地の買物や観光の情報をお届けします。月刊無料メルマガ「アメリカ生活・e-ニュース」もご購読ください。

管理人コーナー

広告掲載のご相談(Eメール)


「アメリカ生活・e-百科」の生活情報

 「アメリカ生活・e-百科」は、北米の暮らしに直接役立つ情報と知っておきたい社会の仕組みや常識を、渡米直後の方もご理解しやすいように、言葉遣いに気をつけながらご説明しています。

 広告も記事のうちです。昨年から、ネット通販や旅行代理店の各社と協力して記事を書いたり「e-百科」のページを再編集したりしていますが、これからも皆さんの暮らしに近いビジネスの広告を優先して掲載し、皆さんが各社のサービスを楽しくご利用いただけるよう願っています。


「北アメリカ・e-ガイド」で観光と地理・歴史

 「アメリカ生活・e-ガイド」は、各地の生活や観光・行楽の情報を気楽に楽しく読みながら、北米の地理や歴史のついて自然に学んでいただけるよう願って書いています。

 大陸の地理はダイナミックで、日本人には容易に理解できません。また、ヨーロッパのように小国に分かれていないので勘違いしがちですが、アメリカもカナダも各地から民族が集まった国で、短いわりには歴史も複雑です。

 時間はかかってしまいますが、日本語情報が少ない中西部や南部の各州から、地域ごとに丁寧にご紹介して、最後には北米全土をご案内できるようにするのが目標です。


無料メルマガの「アメリカ生活・e-ニュース」

無料メルマガ「アメリカ生活・e-ニュース」 「アメリカ生活・e-ニュース」は月刊の無料メルマガです。

 メルマガは、ホームページからお読みいただくこともできますが、夏時間への切り替えなど忘れてはいけないことを思い出していただいたり、インフルエンザの予防注射の受け方などタイムリーな情報を知っていただくには、毎月、Eメールで受け取っていただくのが一番です。

 危険な気象情報など地域限定の臨時ニュースを配信することもありますので、お名前とおおよそのご住所をお聞きしています。お住まいの市(自治体)が分かるようにご記入ください。


「アメリカ生活・e-百科」の管理人について

管理人の自己紹介

編集方針

ご寄付、情報提供、広告の掲載について


管理人の自己紹介

アメリカ生活・e-百科管理人 1973年三井銀行に入社、1987〜91年トロント(カナダ)、95〜98年ケンタッキー州レキシントン事務所長。98〜99年には豊田合成に出向、ケンタッキー工場新設のプロジェクトを手伝いました。2000年に妻とコンサルティングの仕事を始め、私たち自身の経験を活かして駐在員の皆さんの生活やお仕事のサポートに力を注いできました。

 私たちのホームページとメルマガで皆さんが快適で実りの多いアメリカ生活を過ごされますよう祈っております。自由な事業ができるよう会社を設立しましたが、心はNPOのつもりで頑張っています。

ご連絡先

KJBusiness logo

 KJBusiness Consulting, LLC

       代表 山田 隆俊&満里

       2833 Ashbrooke Drive, Lexington, KY 40513

       電話: (859) 224-0087 Fax: (859) 224-0087

       Eメール: info@jlifeus.com  (⇒地図


編集方針

 「アメリカ生活・e-百科」は、私たちが信頼を置く情報に基づき原則全ての記事を自分たちの手で書いていますが、それでもケアレスミスも含め誤った情報をお伝えすることがあるかもしれません。疑わしい点があれば、ご一報ください。

 各地に良心的なブログやホームページがあれば、著作権を尊重して皆さんに直接読んでいただけるよう配慮しています。

 月刊無料メルマガ「アメリカ生活・e-ニュース」は、皆さんのスケジュール管理としても役に立ちますので、できるだけ多くの方に読んでいただければ幸いです。お知り合いにもご購読をお勧めください。

 当社の著作権は念のため留保していますが、少数部を印刷して社内やお知り合いの間で配布なさるのは一向に差し支えありません。

 また、記事にはホームページ管理人の主観が反映されている部分もあります。客観的事実とはなるべく明確に区分して表現しているつもりですが、ご了承ください。


寄付、情報提供、広告の掲載について

 ホームページの運営費用は広告収入でまかなっていますが、ホームページの編集に忙しく営業は後回しになりがちです。ご依頼があれば、低コストで効果的な広告を掲載させていただきますので、ご相談ください。北米全土を対象とするバナー広告は月100ドルから、地域限定の広告は月10ドルから掲載することができます。

 私たちの事業を応援してくださる皆様のご寄付は、法人、個人を問わず大歓迎です。画像の多くは、著作権自由の百科事典サイト「Wikipedia」から転載したものです。皆様のご寄付の一部は私たちから「Wikipedia」への寄付に充当させていただきます。

 地方都市や周辺の町の様子は、実際に住んでおられる方にお聞きするのが一番です。小さな町にお住まいの方もご遠慮なく、皆さんの貴重な情報をご提供ください。皆さんがお書きになった文章をそのまま転載することはありませんので、メモや口頭のご連絡でも十分です。

 赴任者のマニュアルをお作りになっている企業などございましたら、私たちに是非お見せください。他社の皆さんとも知識を相互に共用できますよう、私たちが地域コミュニケーションのお手伝いをさせていただきます。